15回セミナーにご参加いただいき、公表を許可いただいた受講生の感想文です。

 セミナーに参加してみて、今まで抱いていたイメージとかなり違っていてびっくりでした。私の場合は、アロマ云々より、素人のただの犬の飼主なので、セミ ナー内容についていかるのか不安がありました。でも、セミナーを受けられている方々が、ペットのシャンプーにあのアロマシャンプーを使っていないことにも 驚きました。特にトラブルがないのにセミナーでお勉強をされていることに、自分とはかなりスタンスが違うと思いました。私は、すぐにでも実践したいくらい の気持ちで受講しましたが、やはり容易にアロマは使ってはいけないと感じました。私的には、自分でモデル犬に触れて確認してみたいという気持ちになりまし たが、犬のストレスを考えると、あれが限界かとも思えます。もう少し少人数で自分の犬を連れて来られるような形のセミナーも良いと思いました。
 化学の話は難しいので、もう少し勉強が必要です。フォローアップもいつか参加してみたいと思います。うちの犬に、実習で作った多目的ブレンドのパッチテ ストをしましたら、3分後に眠ってしまいました。効果抜群でした。(東京都 S.A.様  ☆AromaVet社のシャンプーで愛犬の症状が改善されたの で、アロマの勉強をしたいと、突然、セミナーに参加されました。アロマの勉強をなさったことがない方でしたが、資格試験の成績はトップグループです!)

 数年前、ペットのアロマセラピー体験講座に参加したのですが、ブレンドオイルを実習で作る頃から頭痛がひどく、特にラベンダーで貧血を起こしたかのよう にくらくらしてしまいました。それ以来、自分の体質には精油は合わないと思い込んでおりました。また、せっかく作った虫除けのブレンドオイルも愛犬が嫌 がって使うことはできませんでした。それが、こちらの講座では、全くそんなことが起こりませんでした。精油に様々な品質の違いがある事や、動物よって危険 であることなど、目からウロコの情報を、是非、他の飼主さんにもお知らせしたいと思います。
 受講生のレベルに差があるので、最低限必要な基礎知識について、事前学習用のテキストや参考書のご紹介があるか、あるいは事前学習しておくべき課題の提示が申し込み時にあれば良いのでは、と思いました。(東京都 大学非常勤講師 K.M.様)

 思っていたよりも遥かに充実した講義内容でした。インストラクターの資格を取得しておりますので、アロマについてはある程度の知識はあるつもりでした が、新しい情報や驚愕(!?)の真実に触れ、大変勉強になりました。今回のセミナーは動物に対しての講義ですが、安全性や使い方に関しては、人のアロマに も通じる部分が多々あり、何となく疑問に思っていた部分も明確になりました。
 自分はペットを飼っておりませんので、自分のスクールの付加価値になれば程度に受講しましたが、精油の化学や薬理作用、副作用の講義だけでも十分受講するに値しました。
 動物に対してはアロマの安全な使い方は勿論、コンパニオンアニマルとして共に暮らしていく上で大切な事も学ぶことが出来ました。専門的な内容や言葉も多 く、まだ理解が足りない部分が多いですが、テキストをしっかり読み込み、出来れば続編のセミナーにも参加したいと思います。
 こうして欲しいという点は、総合的に見て何もありません。大満足です。強いて言えが、板書の文字を濃く、大きく、はっきり(スペル)と書いていただくと助かります。専門用語(英字)には、ルビがふってあるとうれしいです。
(東京都 AEALアロマセラピーインストラクター S.M.様)

 「猫にアロマセラピーは毒である」この文章が参加のきっかけでした。アロマセラピーをかじった程度、猫を家で飼っているだけの私には、とてもレベルが高 くて驚きました。しかし、なぜ毒であるのかを納得できる説明であったし、先生方の真摯な様をみて、本物であることにもとても満足できました。猫がいるた め、アロマセラピーを自分がこれからどのようにしていくのか、迷っている最中ではありますが、今回のことが今後、仕事と結びつきそうですので、まずは正し いことを広めるお手伝いをしていくことが出来ればと思っております。(千葉 デザイナー Y.K.様)

 私は、4月からの就職先がアロマを取り扱っていることで、アロマセラピーに興味を持ちました。専門学校の先生に相談をしたところ、田邉先生の講座を教え て頂き、今回受講をさせていただける事になりました。初めは、周りの生徒さんが、獣医の方やアロマセラピストの方ばかりで、最近アロマについて勉強し始め たばかりの私が受けてしまってよかったのだろうかという不安もありましたが、セミナーが終了した時点では、無知に近い1番最初の段階で、先生方の正しいア ロマ講座を受けることができたのは、とても幸せだったと思っています。
 まだまだ勉強しなければいけないことはたくさんありますが、今回教えていただいたことを活かして、まずは周りの人から少しでも正しい知識を伝えていけた らいいなと思っています。そして、この講座をお薦めします。そのためにも、もっともっと知識を増やし、立派なアニマルアロマセラピストを目指していけたら と思います。(東京都 専門学生 Y.M.様)

 とても専門的で難しい内容ではありましたが、大変興味深く、勉強をさせて頂きました。アロマセラピストの勉強はしておりましたが、こんなに深い知識と情 報ははじめてでした。新しい情報や裏話などは、本当に知りたい情報が数多くあり、今後の自分自身の活動にも役立てたいことばかりです。
 セミナー受講中は頭がついて行けず、一杯一杯の部分もあり、受講内容も少ししか残っていないかも知れませんが、これからスタートのつもりで、またフォ ローアップのための講座を受けさせて頂き、さらに深めていきたいと思います。私は獣医でもペットの専門職でもありませんが、少しでも動物のための活動のお 手伝いができればと思っています。是非是非、続編のセミナーも開催して下さい。楽しみにしています。(東京都 K.M.様)

 動物について専門的な知識がないので、今回のコースとは別に生理学、解剖学、病理学などにつてもコースがあれば有り難いと思いました。ペットの愛好家は もとより、もっと現場の獣医師の先生に知ってもらいたい内容だと思います。今回の受講理由の1つに友人の獣医師にアロマセラピーを紹介するために参加した ので、しっかりと情報提供をしたいと思います。(大阪府 セラピスト/大学講師 K.K.様)

 愛犬が子供の時からトラブルをかかえており、何とか植物療法や自分の職業でもあるアロマセラピーでケアができないものかと考えていました。しかし、効果 がある精油だからゆえに、人間と犬は同じでいいの?犬の生理/代謝などは人と違うのに精油を使っていいの?という疑問と、もし、トラブルが起きて悪化した ら?という大きな不安を抱え続けて、アロマの使用はできませんでした。そんな気持ちが、今回の講座でクリアになってきました。
 薬剤のbioavailabilityのこと、酵素との関係のこと、動物の代謝/解毒のこと、知りたかったことが中心の内容でした。実際の症例について もお話もありましたが、失敗例、効果なしの例(その理由の考察)についての紹介も聞きたかったです。(埼玉県 アロマセラピスト S.N.様)

 《精油にアレルギーになってしまった失敗例なども、写真でご紹介しましたね。精油やハイドロゾルには、驚異的な薬理効果がありますので、時間単位で症状 が軽減されますが、使える症例は限られています。再発する例での対処法はしっかりとお話をさせていただいたかと。アロマは万能薬ではありませんので、動物 に異常がみられる場合は、しっかりと動物病院で診断をしていただいた上で、アロマを上手に取り入れたいものです。》

 今回、このセミナーを受講する前は、なんとなく猫や犬に対し、気軽に精油を使うのが危険だということだけで、なぜ危険なのかはわかりませんでした。セミ ナーを受講し、精油の効果だけではなく、危険性と、なぜ動物種によって危険性がかわるのかが分かり、とても勉強になりました。生徒たちにも精油を気軽に使 わず、正しい知識を身につけてから使用するよう、伝えていきたいと思います。(群馬県 動物看護師専門学校教員 S.E.様)

 受講前の悩み:当時勤務していた病院で、複合感染を起こし、抗生物質に反応しない老齢犬や、肛門周囲に炎症がある症例にメディカルAを、ダニや皮膚の炎 症がある子の痒みの改善目的でティートゥリーを使用し、確かに数々の効果はみられたのですが、自分自身が精油に対してあまり知識のない状態で、多用するこ とに疑問を持っていました。今後、動物たちの高齢化が進む中、薬剤だけに頼るのではなく、様々な形での代替療法が必要になってくるのでは、と思い、その為 に色々な知識を得たいと考え受講しました。講義内容は、非常に参考になりました。アロマの奥深さを感じました。(千葉県 獣医師 O.M.様)

 4日間という短い時間ながら、非常に内容の濃い、充実したセミナーでした。趣味でアロマに接していたので、別刷り(獣医畜産新報の動物アロマセラピー実 践講座)を拝見していたとはいえ、初心者の私でも非常にわかりやすく、全体像から重要な点まで、あらゆる角度から、動物にアロマセラピーを行うための知識 を教えていただき、非常に有意義な時間で、この4日間で終わることがとても寂しくてなりません。
 フォローアップに加え、続編も是非実施していただきたいです。動物の医学に関することは除外できないことであるため、獣医師である先生方ならば、うわさ や根拠のない説は信用せず、きっと科学的根拠のあることをアカデミックに教えて下さるはずだ!との期待を抱いてのセミナー参加でしたが、期待以上にすばら しい内容で、早速友人にメールで伝えました。
 化学及び成分の面からの説明をしていただけた時間が、非常に興味深く、「ネコに精油は危険」というだけでなく、「精油はこのような成分で、体内でこう作 用し、代謝されていくため、このような体の構造をしているネコに精油を用いることは危険だ。」という形で説明していただけるので、全てのことがストンと頭 の中へ落ち着いてくれるような感触を覚えました。獣医師としては、是非、このような内容で講義をしていただき私の理想でした。(千葉県 獣医師 Y.Y. 様)

I am delighted to have passed the qualification test and I am very happy and very proud to have been accepted as a member of the Japan Animal Aromatherapy Association!
It’s definitely the most wonderful Christmas present for me and I am looking forward to receiving the certificate.
 
I do realize this is only the very beginning and I do have a lot more to learn. I am very lucky to have you as an instructor and I would like to thank you very, very much for all your help and for teaching me the first steps in becoming an animal aromatherapist.(ベルギー アロマセラピスト C. Monfrère


*******************************************************
第16回セミナーより:

 通信での受講は初めての経験なので最初は不安がありましたが、様々な質問や疑問に対して、丁寧にご説明下さるので、安心して学習を進めることができまし た。章を終えるごとの課題レポートの提出は大変でしたが、自分の勘違いや理解不十分な点に気づくことができるため、テキスト内容をより深く理解することが できました。じっくりと自分のペースで学習を進めていくことができるのは、通信ならではのメリットだと思います。実際の講習にも参加しまして、アロマ以外 にもペットフードのことや動物達に関する様々なことを教わることができ、とても充実した内容の講座でした。(H.S.様 沖縄県;遠方で容易にセミナーに 参加できない上、強いご希望がございましたので、通信講座を試行的に実施いたしました。実際の講座にも遠方よりご参加いただきまして、2度に渡る上京、本 当にありがとうございました。)


 私は(社)日本アロマ環境協会のインストラクターを持っていますが、こちらで勉強させて頂き、驚くことがたくさんありました。その中でも特に精油のクオ リティーについてです。勿論、動物についてのアロマセラピーについてもたくさん学ばせて頂きましたが、根本的な部分は、人間のアロマセラピーにも通じる事 なので、是非一般のアロマセラピーを学んでいる方にもアニマルアロマセラピーを学んでいただきたいと思いました。講義の要望ですが、実際の動物に触れて マッサージを体験してみたかったです。続編のセミナーがあるようでしたら、是非参加させて頂きたいです。(M.T.様 山口県;次回のセミナーでは、いろ いろと各自で体験していただくプログラムも組みたいと思います。)


 知りたかった動物へのアロマの使用上の注意や危険性が大変良く分かりました。アロマ以外にも獣医師としての幅広い知識、経験に基づいたたくさんの貴重なお話を伺うことができ、充実した4日間でした。(T.M.様 東京都)


 動物のアロマセラピーに興味を持ち、本を探してみたり、インターネットで調べてみたりしましたが、どれもあまり科学的ではなく困っていたところ、協会の HPを見つけて、質問をさせていただきました。ご親切な対応をしていただき、今回のセミナーに是非参加したく思いました。セミナーの内容は期待していた以 上のもので、アロマセラピーに関する様々な知識を得ることができました。セミナーの内容も驚くことが多かったのですが、これだけの情報を得るために、いか に多くの時間と労力を費やされたのかということにも驚かされました。続編のセミナーがありましたら、是非、また参加させていただきたいと思います。また、 鍼灸のお話が少しありましたが、マッサージも含めて、もう少し詳しくお話を伺いたいと思いました。そのようなセミナーの企画などがありましたら、是非参加 したいと思います。今回は、大変有意義なお話をお聞かせいただき、また、質問にもご丁寧にお答えいただきました、ありがとうございました。(I.Y.様  獣医師 神奈川県)


 70代の母と3歳のネコ(♀)とマンションで暮らしています。自分自身のストレス緩和のために精油を使っていました。ディフューザでの使用が中心で、そ の他、ハンドクリームなどのクラフトを自分で使用していました。アロマを勉強するうち、精油の効果の大きさに驚きました。高血圧の母にイランイランを ティッシュに1滴たらしたものを渡し、香りのついたティッシュを部屋に置く前後で血圧を測ってもらったところ、たった1分置いただけで血圧が下がっていま した。高齢者への精油は1/2濃度から始めてみましょう、とありますが、赤ちゃんと同じ体重のネコは?と思い、インターネットで「ネコ、アロマ・・」で検 索し、貴協会のHPにたどりつきました。運良く受講させていただくことができ、精油について、ネコについて、など、もやもやしていたことにエビデンスがこ れでもか!という位に準備されていて、本当に興味津々の内容で、自分の中で次々と問題が解決されていく4日間でした。「ネコとアロマと私の素敵な暮らし」 を目指す私に、今回の受講は様々な気づきを与えて下さいました。最終日に作成したブレンドオイルは自分自身のために使いました。鼻炎が解消され、とても快 調です。これが本物の証でしょうか。ありがとうございました。(S.Y.様 会社員 神奈川県)


 アロマに関して、以前から興味だけはあったものの全く無知だったので、今回のセミナーで効用はもちろん、アロマの怖さまで学べて、とても勉強になりまし た。特に精油の化学に関しては、非常に難しく感じましたので、今後、続編のセミナーがあれば参加したいと思います。(Y.H.様 動物看護師 埼玉県;  セミナーは常に会員の皆様にはオープンですので、いつでもフォローアップにご参加下さい。ただし、テキストなどは毎回バージョンアップされますので、実費 がかかります。)


 アロマセラピーに関して本を読んだ程度の知識しかない私にとっては、非常に刺激的な内容でした。小鳥と共に暮らしながらアロマが使えたらと思っていまし たが、鳥の呼吸器官の構造や体の大きさから、使用が非常に危険である事を知り、残念である一方、事故をおこす前に知る事ができて良かったと思いました。今 後、このセミナーで学んだ事を活かせるとしたら、まず、せっかく鳥と暮らしているので、鳥飼いの人たちに、精油の使用は鳥には危険だという事を知ってもら う事かなと思いました。鳥に対して直接という事ではなくても、私同様、自分が楽しむ場合でも、きっちり環境が分けられる状況でなければならないという事だ けでも伝えられたらと思いました。この講座でひとつ残念に思った事は、本物の精油の見分け方は勉強できたけれど、素人には本物に行きつける可能性が非常に 少ない事です。(T.K.様 自営業 東京都; 正しい精油の入手は大変な困難を伴います。当協会としましても皆様が正しい精油をご利用いただけるよう、 最大のご協力は惜しみません。)


 今回のセミナーを参加した理由は、自分で将来お店を持ちたくて、トリミングだけではなく、ワンちゃんたちも癒してあげたいと思い、全然アロマに関して知 識がなかったので勉強したくて参加しました。正直、精油にも本物、偽物があることすら知らなくてびっくりしました。わんちゃんに使用してはいけない精油が あることも、猫ちゃんには、ハイドロゾルを使用することも。まだまだ勉強不足なところが沢山ありますが、これからはもっと知識を高めて、わんちゃんたちに 良い精油を使用してやすらげてあげたいなと思いました。とても勉強になったので、毎年講習を受けていきたいと思いました。今回は私にとってはまだ第一歩で すが、アロマの世界は奥深く、もっと知りたくなる講座で、とても楽しかったです。(F.Y.様 トリマー 埼玉県)


 セミナーの4日間をすごく早く感じたのですが、とても充実し、勉強になりました。受講する前は、アロマを使いたいと思いながら、間違った使い方をしたく なかったのと、どの精油を選べば良いのか分からないので、使ってきませんでした。講義の内容は、わからない用語が多くて少し戸惑いましたが、どんな小さな 質問にも丁寧に教えて下さるので、安心しました。今までは分からなく使ってこなかったアロマも、これからは正しく使えることを嬉しく思います。続編のセミ ナーがあれば、是非とも参加したいと思います。その時は、さらに多くのブレンドや使用方法など実践法をさらに詳しく学びたいと思っています。今回もいろい ろと習ったのですが、いざ自分一人でするとなると、まだまだ分からないことが一杯だったので、フォローアップを希望します。4日間、貴重な情報を教えて下 さってありがとうございました。これからも、いろいろと聞いたり、頼りにすることがあると思いますが、よろしくお願いいたします。(F.M.様 トリマー  京都府; 会員専用の掲示板がございますので、ご活用下さい。わからないことがありましたら、ご一緒に答えをみつける努力をいたしましょう。)


 一歩町に出ると、様々なアロマ製品が「癒しブーム」「ナチュラル系」「かわいくておしゃれ」といった形容を受けて、雑貨屋の陳列棚に所狭しと並べられて います。香水などには全く興味がない私でさえ思わず足を止め、店員さんに勧められるがままに購入し、「癒し空間」を夢見て、アロマポットなども用意してみ ましたが、その実、一度も精油のバージンキャップを開けたことがありませんでした。精油の種類の多さと効能の多さに疑問がわき、"遮光された小瓶"に入っ ていることに不安を感じて(アレルギー体質なので慎重にならざるを得ない)、一度も使用したことが無いのです。今回のセミナーを受講したきっかけは、自分 自身の疑問と不安を払拭したかったのもありますが、最近、獣医雑誌でアロマセラピーが取り上げられており、「薬を使いたくない」患者さんに代替医療の1つ として提案できないだろうかと考えたためでした。・・しかし、受講して分かったことは、私の疑問と不安はあながち間違ってはいなかった、そしてアロマセラ ピーは"気軽で安全”ではなく、特に動物に対しては、薬以上に(薬の知識はある程度あるので・・)注意して、正確な知識が必要なものであり、場合によって は動物たちを死に至らしめる危険なものだ、ということでした。「植物由来の天然成分」の1つである漢方に関しては、ドラッグストアで手軽に購入できたとし ても、"薬”であるために雑貨屋などでは取り扱いができませんし、幾度となく副作用の情報が耳に入ってくるので、「安易な使用」は制限されていると思いま す。一方、精油は"薬"ではないために雑貨屋や100円均一ショップでも購入できるので、使用方法も目的も、はるかに安易なものになるのではないでしょう か。漢方よりずっと濃縮された化学物質であるはずなのに、臨床試験の実施の難しさから"薬"として位置づけできないのは、かなり問題があるのではないかと 思います。ペットフードの事件でさんざんわかったことですが、「一般人を対象とした、大規模な金儲け市場」の根は深く、いくら声を大にして「アロマセラ ピーを行なう時は正しい知識と危険性を理解して!!」「動物への精油の使用は要注意!!」と叫んでみても、それはほんの氷山の1角に過ぎず、計り知れない 大きな闇が広がっているかと思うと寒気さえ覚えました。
 今回このセミナーに参加させて頂き、本当に良かったと思っています。ただ、アロマセラピーの知識は得ることはできましたが(まだまだ勉強が必要です が)、施術に関しては経験がないので、まずは自ら色々と体験しつつ、個々の精油の香りをしっかり覚えていこうかと考えています。また、個人としても獣医師 としても、今回得た情報をより多くの人に伝えていけたらと思っています。もし、今後、続編やブラッシュアップセミナーなどがあれば、是非参加させて頂きた いと思いますので、よろしくお願いいたします。最後になりましたが、アロマセラピーはもちろんのこと、フードの話やツボ、雑学まで・・本当に充実した4日 間でした。とても楽しかったです。実習で作ったブレンドオイルと頂いたハイドロゾルは大切に使わせて頂きたいと思います。(Y.Y.様 獣医師 東京都)


 アロマについて殆ど知識がなかった私にとって、今回の講座はとても刺激的で中身の濃い4日間でした。とにかく、先生方がとても熱心であることに感動しま した。私はトリマーをしていますので、精油の薬理作用や副作用の講義はとても参考になりました。精油は危険も含むということなので、受講して良かったと ほっとした次第です。富先生の精油の化学の授業はとてハイレベルで私には???の世界ではありましたが、理解できないまでも、こういう分野の世界を見る、 そして聞く、ということができて楽しかったです。続編のセミナーがあれば、是非参加したいですし、知り合いの獣医師にも薦めたいです。
 余談になりますが、今回の講座は同じ関心ごとや目的を持っている人たちの集まりでしたので、とても居心地が良かったです。それと、田邉両先生の講義中の 掛け合いもアットホームな感じで良かったです♡(おはずかしい限りです。夫婦喧嘩は行きの電車の中で済ませているはずなのですが、皆様の前で鬼のような顔 をして怒り出しそうでしたので・・、ついつい・・掛け合い漫才のようで、深く反省しております。)

 ずっと動物にもアロマセラピーをしたいと思って、本当に役立つペットアロマを教えて下さる教育機関を探していました。中には100万というような高額な 授業料が要求されるところもあり、自分たちと同じ程度の資格しかない人々が講師であることにも疑問を持ちました。本当に動物たちのことを思い、そしてでき れば獣医の資格がある方が講師で教えてくれる協会をと探す中、日本アニマルアロマセラピー協会を見つけられました。学んだ事柄は、目からウロコでした。本 当に驚く事の連続でした。これまで学んだアロマについての知識の多くが、実際とは違うこと、今、流通している精油の品質の現状、そして、猫に精油が使えな いことなど、その理由も含めて、とても充実した学びでした。さらにペットフードの世界の現状が、動物たちのためではなく、私たちがいかにCMやマスコミの 言葉に流されているかということも知ることができました。我が家の病弱だった猫も、学んだ事柄のおかげで元気になりました。私は、セミナー出席は最終日の みで、残りは通信で学んだのですが、これまで思っていた通信とは全く違い、本当にしっかり勉強しないと課題に答えることができないことがわかりました。実 際にセミナーを受けるのと同じ緊張感をもった通信講座でした。いろいろな点で、本当の知識を教えていただけて感謝です。
(S.Y.様 ハーバルセラピスト 名古屋市)

※※※ 会長宅で受講された方々の感想 ※※※